-- / -- / -- ( -- )
沖縄料理レシピ「うりずん」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
クリームチキンパスタ
2016 / 12 / 13 ( Tue )
沖縄料理レシピ「うりずん」

沖縄の家庭料理の定番食材キャンベルスープです。
濃厚でクリーミーな美味しさです。
鶏肉をじっくりと煮込み、クリームとホワイトソースを加えたリッチなスープです。

クリームチキンパスタ
キャンベルスープ,パスタ
クリームチキンスープを使えば、簡単にスープスパゲティが作れます。
パスタを湯がいて、あらかじめ水や牛乳等でのばしたクリームチキンスープをかけるだけ。
キノコやほうれん草などの具材を加えれば、さらに美味しくなります。


キャンベルスープのお求めはこちら
キャンベルスープ,通販,取り寄せキャンベルクリームチキンスープ(3缶)
沖縄の家庭料理の定番食材キャンベルスープです。
長期保存でき、牛乳か水でのばすだけで、簡単にいただけます。





14:16:43 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
すーちかースープ
2014 / 09 / 28 ( Sun )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 すーちかーはすーちきーとも呼ばれ、豚三枚肉(バラ肉)を塩漬けにした沖縄の保存食です。脂を落としているのでベーコンよりもあっさりしています。少し炙り、レモンやシークワーサーを絞って食べると、泡盛やビールの友にもってこいです。
 すーちかーは塩漬けなので、そのままだとわりと塩辛いのですが、本商品は程よく塩抜きされ、またジューシーな状態でレトルトされたすーちかーです。

すーちかースープ
すーちかー,料理,レシピ
1)チンゲンサイ1株を食べやすい大きさに切ります。
2)手鍋にすーちかーを煮汁ごとあけ、水1カップを加え、弱火で温めます。
3)沸いてきたらチンゲンサイを加え、火が通ったら、淡口醬油大さじ1杯入れ、味を整えます。
4)最後に片栗粉を水で溶き、とろみをつけたら完成です。
※麺を入れ、ごま油で香りを付けると中華風ラーメンになります。

すーちかーレトルトのお求めはこちら
すーちかーすーちかー
豚三枚肉(バラ肉)を塩漬けにした沖縄の保存食です。
脂を落としているのでベーコンよりもあっさりしています。
レモンやシークワーサーを絞って食べると、泡盛やビールの友にもってこいです。





11:48:45 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スパイシー鶏ハツ
2014 / 09 / 06 ( Sat )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 タコスのメキシカンな風味をご家庭で簡単に作れるタコシーズニングを使って、スパイシー料理を作りました。
 鶏ハツによく合います。
 アンデス料理のアンティクーチョ風な感じです。

スパイシー鶏ハツ

鶏料理,スパイシー,タコス
1)鶏のハツ(心臓)を二つに切り開き、中の血を取り除きます。
2)全体にまんべんなく、タコシーズニングをふりかけ、かき混ぜて、1時間程度冷蔵庫で寝かせます。
3)フライパンで炒めたら完成です。シークワーサー果汁をかけると美味しさが増します。
※アンティクーチョのような風味で、おかずとしてだけでなく、ビールのお供にぴったりです。

タコシーズニング、シークワーサーのお求めはこちら
タコシーズニングタコシーズニング
タコライスの味付けのスパイスミックスです。
お肉の味付けにも使え、スパイシーな味を楽しめます。

シークワーサーシークワーサー
シークワーサーは、沖縄で古くから栽培されてきたカンキツ類の一種です。
シークワーサーは、焼き魚や泡盛に、香りと酸味を楽しむ柑橘です。






10:13:34 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
すーちかー丼
2014 / 08 / 15 ( Fri )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 すーちかーはすーちきーとも呼ばれ、豚三枚肉(バラ肉)を塩漬けにした沖縄の保存食です。
 脂を落としているのでベーコンよりもあっさりしています。
 少し炙り、レモンやシークワーサーを絞って食べると、泡盛やビールの友にもってこいです。
 レトルトの「すーちかー」を使って簡単美味しい料理です。

すーちかー丼
すーちかー,沖縄,料理
1)レタスの葉1枚を千切りにします。
2)手鍋にすーちかーを煮汁ごとあけ、弱火で温めます。沸いてきたら、小さじ1杯程度の片栗粉を半カップ程度の水で溶き、流し込みます。
3)とろみがついてきたら、丼に御飯を入れ、千切りしたレタスをひき、その上にすーちかーを並べ、煮汁でできたあんをかけます。

すーちかーレトルトのお求めはこちら
すーちかーすーちかー
すーちかーは、豚三枚肉(バラ肉)を塩漬けにした沖縄の保存食です。
脂を落としているのでベーコンよりもあっさりしています。
レモンやシークワーサーを絞って食べると、泡盛やビールの友にもってこいです。





15:11:25 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アーサーのクリームパスタ
2014 / 07 / 08 ( Tue )
沖縄料理レシピ「うりずん」

キャンベルのクリームスープを使って、簡単にスープパスタを作りました。
もちろん、キャンベルスープはそのままでも美味しいのですが、少し手を加えるだけで、さらに美味しくなります。
アーサーは一般には「あおさ」と呼ばれる海藻で、沖縄では春に収穫され、この時期には生で販売されていますが、その後は乾燥状態で販売されています。

アーサーのクリームパスタ
アーサー,クリームパスタ
1)好みにより適量の乾燥したアーサーを水で戻します。
2)パスタ400g(4人分)を熱湯で戻しておきます。
3)キャンベルクリームスープに同量の水を加え、混ぜながら温めます。クリームスープはチキンとマッシュルームがありますが、今回はクリームマッシュルームスープを使いました。
4)スープが温まったら、パスタに、スープ、アーサーを加え、全体に混ざるようにかき混ぜて完成です。


アーサー、キャンベルスープのお求めはこちら
乾燥あおさ,アーサー乾燥あおさ
沖縄の美ら海で育ったアーサーです。
アーサーは香り豊かでミネラル分たっぷりの海の恵みです。
アーサー汁やアーサー茶漬けにすると美味しいですよ。

キャンベルスープ,通販,取り寄せキャンベルクリームマッシュルームスープ
沖縄の家庭料理の定番食材キャンベルスープです。
長期保存でき、牛乳か水でのばすだけで、簡単にいただけます。
マッシュルームを贅沢に使用した風味豊かなスープです。





テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

15:32:21 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
たんかんゼリー
2014 / 02 / 05 ( Wed )
沖縄料理レシピ「うりずん」

前回に引き続き、たんかんを使った料理です。

たんかんゼリー
たんかん,ゼリー,料理
1)たんかんを横切りし、果汁を手鍋に絞り出します。
2)たんかんの味は割と濃厚なので、お好みで水加え増量します。
3)鍋を弱火にかけながら、グラニュー糖で少し甘めに味付けします。あくはこまめに取り除きます。
4)あくを取り除いたらゼラチンを加え、溶けきってなじんだら、火を止め、型に入れ冷やします。

たんかんのお求めはこちら
たんかん沖縄,通販たんかん
南国沖縄のシトラスフルーツ たんかん。
見かけは少し悪いけど、甘味が強く、香りがいい柑橘です。





テーマ:果物・フルーツ - ジャンル:グルメ

14:17:18 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
たんかんジャム
2014 / 02 / 01 ( Sat )
沖縄料理レシピ「うりずん」

南国沖縄のシトラスフルーツ たんかん
見かけは少し悪いけど、甘味が強く香りがいい柑橘です。
濃厚な甘みのたんかんはジャムにしても美味しいです。

たんかんジャム
たんかん,ジャム
1)たんかん5~6個の皮をむき、わた部分を取り除きます。
2)種を取り除きながら、薄皮が付いたままミキサーに入れ、砕きます。
3)鍋に入れ弱火で暖めながら沸騰したらアクをとりながら10分程度煮ます。
4)グラニュー糖大さじ2杯入れ、かき混ぜながら20分程度煮詰め、火を止めてから温度が下がってから瓶詰めします。
5)長期保存する場合は、湯煎して滅菌します。 

たんかんのお求めはこちら
たんかん沖縄,通販たんかん
南国沖縄のシトラスフルーツ たんかん。
見かけは少し悪いけど、甘味が強く、香りがいい柑橘です。





テーマ:果物・フルーツ - ジャンル:グルメ

22:53:40 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シークワーサー胡椒
2013 / 09 / 01 ( Sun )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 柚子胡椒は有名ですが、柚子の代わりにシークワーサーを使って、シークワーサー胡椒を作りました。
 シークワーサーの爽やかな香りと酸味、島唐辛子の強烈な辛味が、料理の味を引き立てます。
 かなり辛いので、調理する時は子供が近づかないよう気をつけてください。

シークワーサー胡椒
シークワーサー胡椒,料理
1)シークワーサー約100gの皮を下し金で摺下ろします。緑の部分だけで、白いワタ部分までは摺らないようにします。中身は後で使います。
2)島唐辛子約15gのへたを取り、摺下ろしたシークワーサー、塩小さじ1杯、シークワーサーの果汁とともに、ミキサーに入れ、粉砕して、出来上がりです。
※辛味は唐辛子や塩で調節します。

シークワーサー、島唐辛子のお求めはこちら
シークワーサー
島唐辛子





テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

13:26:35 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
アーサスパゲティ カルボナーラ風
2012 / 12 / 22 ( Sat )
沖縄料理レシピ「うりずん」

アーサ(あおさ)を使った簡単料理です。
パスタを湯がくのに時間がかかりますが、あとは冷蔵庫の材料でてっとり早く作りました。

アーサスパゲティ カルボナーラ風
アーサ,アオサ,料理,パスタ

1)スパゲティを規定の時間湯がきます。
2)湯がいている間に、ベーコンを食べやすい大きさに切ります。今回はベーコンがなかったので、ソーセージを使いました。
3)プライパンにオリーブ油を引き、ベーコンを炒めます。表面に焦げ目が付いたら、生クリームを入れるところですが、無い場合には牛乳を入れ、少し混ぜます。
4)水を切ったアオサを入れ、全体に馴染まします。
5)湯がいたパスタを入れ、溶き卵1個を流し込み、パルメザンチーズ(粉チーズ)を入れ、全体に混ざるよう絡めます。粉チーズが無ければ、細かくしたスライスチーズとかで代用します。
6)火を通しすぎないようにして全体に火が通ったら、黒こしょう、パルメザンチーズを振りかけて完成。


アーサの詳細・取り寄せはこちら
いつでも手軽に便利な乾燥あおさ(沖縄産)





テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

16:12:57 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
青パパイヤのXO醤炒め
2012 / 06 / 14 ( Thu )
沖縄料理レシピ「うりずん」

今が旬の青パパイヤを使った料理です。
夏の食欲が減退しているときにもどうぞ。

青パパイヤのXO醤炒め
パパイヤ,料理,沖縄,XO醤

1)パパイヤ200gを大根突きで千切り状にし(沖縄ではシリシリーってことです)、水に少し曝しておきます。
2)ベーコン適量を細切りに、フライパンで軽く焦げ目が付くぐらいに炒めます。
3)しめじ、パパイヤを入れ、パパイヤに少し透明感が出て来たら、XO醤を小さじ一杯入れ、全体に絡むように炒めます。
4)火を止め、塩・コショウで味付けし、皿に盛ったの後、糸唐辛子を乗せて完成です。

※XO醤の香りと糸唐辛子の程よい辛味が食欲を刺激します。


青パパイヤの詳細・取り寄せはこちら
青パパイヤ





テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

09:40:11 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
水菜のチャーハン
2012 / 05 / 09 ( Wed )
沖縄料理レシピ「うりずん」

沖縄でも最近は水菜を栽培する人が出てきました。大阪出身の私としてもありがたい限りです。
水菜といえば、クジラと一緒にハリハリ鍋ですが、沖縄ではまだまだ出回り初めで食べ方もサラダとしてのイメージが強いみたいです。
というわけで、今回は島野菜を外れて、水菜の食べ方の一つを紹介します。
水菜の美味しさとして、食べた時の食感の良さが上げられます。葉の部分よりも軸の部分の美味しさです。
チャーハンではレタスを入れ、食感を良くしていますが、レタスの代わりに水菜を入れても美味しいですよ。

水菜のチャーハン
水菜,料理,京菜

1)玉ねぎ、にんじん、ポークをさいの目に切ります。水菜は1cmぐらいの長さに切ります。
2)スライスしたにんにくをフライパンで軽く炒め、玉ねぎ、にんじんを火が通るまで炒めます。
3)軽くといた卵を流し込み、直ぐにご飯を入れ、まんべんなく混ざるまで炒めます。
4)水菜を入れ、軽くいため、塩、コショウで味付けして完成です。

※水菜は火を通しすぎないようにします。





テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

00:11:18 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
島菜とかしわの煮物
2010 / 05 / 30 ( Sun )
沖縄料理レシピ「うりずん」

子どもの頃から菜っ葉が好きなので、色々と料理にするのですが、かしわ(鶏肉)と炊いたのが結構好きです。
菜っ葉本来の美味しさが味わえ、たくさん食べれるので健康的にもいいと思います。
大阪でいることには、つわり菜(ま菜)でよく作っていましたが、こちらには無いので島菜で同じように、また沖縄風に昆布を具材として使いました。
菜っ葉といえば、小松菜が有名ですが、菜っ葉食いの私からすると、味ではこちらの方がはるかに美味いです。

島菜とかしわの煮物
島菜,煮物,料理,レシピ

1)島菜とかしわは食べやすい大きさに切っておきます。
2)適当に切った昆布を鍋に入れ、しばらくしてからわかします。
3)煮立ったらかしわを入れ、あくを取りながら、かしわに火が軽く通るぐらいまで煮ます。
4)島菜を入れ、島菜に火が通ったら、完成です。

暖かいままでも美味しいですし、夏は冷やしても美味しいです。
昆布も取り出さず、そのまま具材として煮ます。
酒の肴には、島とうがらしを少し入れると味がしまります。


島菜の取り寄せはこちら。
島菜





テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

22:15:39 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ポーク玉子太巻き
2009 / 01 / 30 ( Fri )
沖縄料理レシピ「うりずん」

もうすぐ節分です。節分には太巻きが定番になってきました。もともと関西の文化でしたが、ここ沖縄でもコンビニのCMもあってだいぶ知られるようになりました。
さてさて沖縄風にポークで太巻きを作ってみました。
もともとはポーク玉子おにぎりを作るのに、何か面白い方法はないかなと思い、百均に行っておにぎり型を探していたのですが、そのときに太巻きの型を見つけたので、これでポーク玉子おにぎりを作りました。

ポーク玉子太巻き
ポーク玉子太巻き

太巻きの型は結構便利です。
こんなポーク玉子おにぎりもいいでしょ。


ポーク缶の取り寄せはこちら。
ポーク缶





テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

22:38:16 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アバサー鍋
2008 / 07 / 06 ( Sun )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 沖縄の代表的な魚の一つ「アバサー」で鍋をしました。このくそ暑いのに鍋というのもなんですが、我が家では毎週土曜日は鍋です。暑いですが、クーラーも着けずに汗まみれで鍋を食べています。
 アバサーはもちろん方言名で、一般には良く知られているハリセンボンです。沖縄ではハリセンボンはメジャーな魚で、アバサー汁や唐揚げなどにして食べられます。河豚の仲間なので、割合と美味しい魚です。残念ながら河豚に比べると味は落ちますが、無毒で美味しい肝も食べられるので人気の魚です。

アバサー鍋
アバサー,ハリセンボン


 アバサーは肝に脂がのっており、とてもこってりとなります。味噌仕立てにし、最後にソーメンやラーメンを入れるととても美味しいですよ。





テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

13:20:27 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オキナワンタコ焼き
2008 / 05 / 19 ( Mon )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 今日は、たこ焼きです。たこ焼きっちゅうてもちょっとちゃいます。
 たこ焼きのたこは蛸やのうて、タコスのたこです。

 というのが、たこ焼きは時々作っていて、もちろんたこ焼き板を持っているのですが、ふと、タコミートを生地に入れて焼いたら美味いんちゃうかなと思い作ってみました。
 タコミートは沖縄のメジャーフード「タコライス」の上にかかっているスパイシーミートです。

 普通のたこ焼きとの違いは、、、
・生地がタコライスミートが入っていてメキシカンスパイシー。
・蛸の代わりにトマトとチーズ
・かつお節の代わりに刻んだレタス 

オキナワンたこ焼き
たこ焼き


材料(2皿分):
 薄力粉     100g
 玉子      中2個
 トマト     半個
 レタス     数枚
 チーズ     適量
 タコミート   1袋
 かつお出汁   少々


たこ焼きの具
具(トマト、チーズ、レタス)
1)下ごしらえ
 トマト、チーズは適当な大きさに角切りします。
 レタスは千切りにします。
 薄力粉をボールに入れ、玉子、水(1カップ半ぐらい)を入れ、ダマにならないように良くかき混ぜます。
 全体に混ざったら、かつお出汁、タコミートを入れ、かき混ぜます。
 たこ焼きを焼くときの基本ですが、生地はシャバシャバの液体です。関西以外の人が失敗する一つの原因が、お好み焼きのような練ったような生地にしてしまうことです。たこ焼きは、生地が流れ落ちるような感じです。

たこ焼き
2)流し込み
 全体に生地を流し込みます。このようにシャバシャバの生地です。穴からはみ出てくるぐらいに流し込みます。

たこ焼き
3)形づくり
 ここからがたこ焼きの形に作っていく作業です。たこ焼きの生地が端からツヤが出てきたら、千枚通しではみ出た生地をたこ焼きの中心に入れるように、くるっと回しながら形を整えます。
 数回ころころと回しながら、全体に火が通ったら皿に移し、レタス、スライストマトを乗せ、最後にサルサソースをかければ完成です。 


たこ焼き

 なかから、蛸のかわりにトマトとチーズが出てきて美味しいですよ。

※たこ焼きの板はなるべく分厚いものが、全体に火が通って、焦げ付きも少なくいいですよ。我が家は南部鉄器の分厚い板です。
 油もごま油とか、オリーブオイルにすると焦げつきにくいですよ。


タコライスミートの取り寄せはこちら。
タコライスの素(大幅割引中!)





テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

00:02:07 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
タコお好み焼き
2008 / 05 / 13 ( Tue )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 今日の昼ご飯はお好み焼きでしたが、ちょっと趣向を変えて、沖縄式チャンプルー料理です。
 沖縄の定番料理タコライス。メキシコのタコスのトルティーヤ(生地)の代わりにご飯にタコスミートをかけたのがタコライスです。
 ということで、お好み焼きにタコスミートをかけてみました。

タコお好み焼き

タコライス,お好み焼き


 普通にお好み焼きを焼きます。具は豚でもイカでもいいでしょう。
 お好み焼きの生地にはキャベツが入っているので、具を乗せるときにレタスは乗せていません。トマトスライスを乗せました。
 その上から、タコスミートをかけて完成。

 もともとお好み焼きはソースとかマヨネーズとかをかけるので、タコスミートはよく合います。オリバーのドロソースのようにスパイシーで美味しいです。


タコスミートの取り寄せはこちら。
タコライスの素(大幅割引中!)





テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

20:01:07 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
じゅーしぃーにサヤインゲン
2008 / 03 / 26 ( Wed )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 じゅーしぃーは沖縄の家庭料理の一つで、関西でいうところのかやく飯、関東では炊き込みご飯のことです。かやく飯は主にかしわ(鶏)を使いますが、沖縄のじゅーしぃーは豚肉を使っています。だから関西の人間からすると少し脂臭い気がします。
 とはいえ、お腹が空いているときや、冷めたおにぎりなどは、こちらの方が美味しく感じます。
 さてさて、そのじゅーしぃーですが、炊きあがったところに、さっと湯がいて細かく刻んださやいんげんを加えるととても美味しいです。

じゅーしぃー


 かやく飯に入れても美味しいですよ。


じゅーしぃの素の取り寄せはこちら。
じゅーしぃの素






テーマ:野菜 - ジャンル:グルメ

22:11:31 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カジキのしゃぶしゃぶ
2008 / 01 / 06 ( Sun )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 沖縄には悲しいことに鍋文化がありません。スーパーでは寄せ鍋セットが置かれているぐらいで、その中味も居酒屋でも出てこないような内容です。昨冬はクエ鍋が食べたくなり、同じクエの仲間のミーバイで鍋をしたのですが、味が全然異なり、通販でクエを取り寄せました。河豚、アンコウ、はげ、鱈も切り身ですら売っていないので、冬の鍋のシーズンはあまり美味しくないのですが、色々と代用しています。
 今回はブリしゃぶの代用で、カジキのしゃぶしゃぶです。

カジキのしゃぶしゃぶ


 カジキマグロはマグロという名前が付きますが、マグロではありません。
 沖縄では比較的メジャーな魚で、スポーツフィッシングの対象魚です。
 カジキは高級魚なので身の部分は比較的高いのですが、今回使ったハラゴーと呼ばれる腹身の部分はとても安く、貧乏人の私にはお馴染みの部分です。この部分はいわゆる大トロにあたる部分で、実は美味い部分です。皮の部分が生だととても堅いので、火で炙って、皮だけ火を通さないと刺身では食べれません。でも脂がのってとても美味しいです。
 というわけで、このカジキのハラゴー部分を薄く切り、ブリのようにしゃぶしゃぶにして食べました。

 味は、残念ながらブリの足下に及びませんが、それなりに美味しいです。かなり魚臭いので、ポン酢では負けてしまいます。色々と試しましたが、赤みそに少し豆板醤とレモン汁を入れた付けダレで食べると美味しいです。とくに脂ののった部分が口の中で溶けます。

 ちなみのこの皿一杯で400円という激安です。


 てっちりが食べたい。





テーマ:お魚料理 - ジャンル:グルメ

21:59:05 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
オクラ牛汁
2007 / 10 / 01 ( Mon )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 ビーチパーリーした時の焼き肉用の肉が余ったので、牛汁にしました。
 沖縄はまだまだ暑いですが、島豆腐島オクラも入れて、アツアツで食べると美味しいです。


オクラ牛汁


沖縄料理レシピ、オクラ牛汁


オクラ牛汁レシピ

材料(2人前):
 丸オクラ島オクラ) 5本程度
 たまねぎ(中)    半個
 牛肉         50g
 島豆腐        100g
 調味料(昆布だし小さじ1杯、薄口しょうゆ大さじ1杯、豆板醤少々)

1)準備
 丸オクラは、2cmぐらいの長さに輪切りにします。
 たまねぎは、縦にスライスします。
 牛肉は焼き肉用なら、そのまま使えます。
 島豆腐は大きめに角切りにします。

2)炒める
 フライパンに油をひき、牛肉を軽く炒めます。
 水を2カップ程度入れ、タマネギを入れ、しばらく煮ます。

3)煮る
 牛肉、タマネギに火が通ったら、丸オクラ島豆腐、昆布だし、薄口しょうゆ、好みで豆板醤を入れ、煮込みます。
 4~5分煮込めば完成です。

島豆腐がなければ、木綿豆腐で作ると良いでしょう。
 豆板醤の代わりにコーレーグースや島唐辛子を入れても味が締まります。





テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

19:38:18 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
もずくスープ
2007 / 09 / 25 ( Tue )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 今回は脇役、スープです。もずくは沖縄の春から夏にかけての特産物で、もずく酢だけでなく、もずく天ぷらスープそばに入れたりして食べます。内地では塩蔵か酢漬けもずくが一般的ですが、沖縄ではシーズンには生もずくが売っています。生もずくはプリプリして美味しいですよ。
 スープなのでレシピと言うほどではないのですが、こんな感じです。

もずくスープ

もずくスープ


もずくスープレシピ

材料(4人分):
 生もずく   100g
 にんじん   少々
 ねぎ     少々
 昆布     少々
 調味料(塩、薄口しょうゆ、カツオだし) 

1)準備
 鍋に水を3カップ入れ、昆布を1時間以上漬けておきます。
 もずくは、水でよく洗います。塩蔵のもずくを使う場合は、10分程度水につけて塩抜きをします。
 ニンジンはみじん切りにし、ねぎも薬味として刻んでおきます。

2)煮る
 鍋を中火にかけ、煮立ったら昆布を取り出し、ニンジンを入れてしばらく煮ます。
 もずくを入れ、一煮立ちしたら火を止め、カツオだし小さじ1杯、薄口しょうゆ大さじ1杯入れ、あとは塩で味を整えます。


※最後に溶き卵で絡めても美味しいです。
 沖縄料理では一般にカツオだしが中心で、昆布は食材ですが、関西風に昆布でだしを取っています。





テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

13:12:23 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ウンチェー入り焼きうどん
2007 / 09 / 12 ( Wed )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 今回はウンチェーバーを使った料理です。ウンチェーバーは沖縄の夏野菜で、一般名は空芯菜と呼ばれています。その名の通り、茎が空洞のチューブ状になっており、料理するとその空洞部分にスープなどが入り込み、また、歯ごたえも良いので人気があります。中華料理でも時々使われていますね。残念ながら植物防疫法という法律により、生のものは沖縄から内地に送ることができません。このウンチェーバーは紅いもと同じヒルガオ科の植物なのですが、ヒルガオ科に付く害虫(アリモドキゾウムシ)が内地に発生していないため、沖縄から持ち出すことができません。

 さて、ウンチェーバーの説明はこれぐらいにして、焼きうどんと合わせてみました。沖縄には、ほとんどうどん屋が無いので、食堂で焼きうどんを見かけることはまれなのですが、私の実家の大阪では、普通に食堂で見かけます。沖縄ではそば(沖縄そば)が普通なので、沖縄そばの焼きそばが一般的です。
 ウンチェーバーのパリパリした食感と、うどんのもちもちした食感がとても美味しいです。

ウンチェー入り焼きうどん

ウンチェー入り焼きうどん


ウンチェー入り焼きうどんレシピ

材料(4人分):
 ウンチェーバー     ひとつかみ(50g)
 にんじん        1/2本
 イカ(豚肉でも)    100g
 うどん(冷凍)     4玉
 青のり(好みで)    少々
 調味料(塩、こしょう、昆布だし、醤油)

1)下ごしらえ
 ウンチェーバー、にんじん、イカを食べやすい大きさに切っておきます。
 うどんは冷凍うどんがもちもちして美味しいです。お湯でいったん湯がきます。

2)具を炒める
 フライパンに油をひき、イカを炒めます。
 イカにある程度、火が通ったら、ウンチェーバーとにんじんを入れ炒めます。
 全体に火が通ったら、一旦、皿に取り置きます。

3)うどんを炒める
 野菜類を炒めたフライパンに、フライパンの大きさに合わせてうどんを入れ、軽く炒めます。油が切れてそうでしたら、足します。
 うどんに色がついてきたら、取り置きした野菜類を加え炒めます。
 昆布だし、塩、こしょうで味を整えます。塩はひかえめにします。最後に醤油を少し入れ(2玉で小さじ2杯ぐらい)、全体に馴染めば完成です。

※野菜類は4人分だと一度に炒めてさらに取り置きしておくといいでしょう。うどんは大きなフライパンなら一度に炒めることが出来ますが、普通のサイズでは2玉ぐらいが無難です。

 今回は醤油味にしましたが、一般的にソースで味付けしてもいいでしょう。私自身ソースがあまり好きでないので、いつも醤油で和風にしています。





テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

17:04:36 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
大阪式サーターアンダギー
2007 / 09 / 08 ( Sat )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 沖縄家庭のお菓子の代表のサーターアンダギーですが、ちょっと作り方を変えてみました。
 というか、油で揚げる手を抜いて、簡単にしてしまいました。関西人なら楽勝です。
 それは、たこ焼きの板を使って作る方法です。まぁ関西、特に大阪の人間ならたこ焼きぐらい楽勝焼けるし、板も持っているでしょう。私も実家に3枚、沖縄に1枚あります。忘年会とか結婚式の2次会とかに商品でもらえたりするので、だいたいこんなもんです。
 たこ焼き器で焼くと、サーターアンダギーというよりも、縁日で見かけるベビーカステラのような感じになります。味も黒糖の風味が効いたベビーカステラですね。美味しいですよ。

大阪式サーターアンダギー

サーターアンダギー


作り方ですが、サーターアンダギーをたこ焼き器で焼くだけなので、サーターアンダギーの途中までの作り方を再掲します。

材料:
 アンダギーミックス     半袋
 卵(M)         2個
 サラダオイルか溶かしバター 大さじ1杯

1)生地づくり
 卵をボールに割り入れ、泡立器で軽く泡立てます。
 サーターアンダギーミックスを加え、しゃもじで全体的に粉気がなくなる程度に混ぜ、サラダ油あるいは溶かしバターを軽く混ぜ合わせます。
 混ぜあわせた生地を30分程度寝かせて、ミックスと卵をなじませます。

2)たこ焼き
 生地をたこ焼き器に流し込み、たこ焼きの要領で焼きます。
 写真のものは、嫁はんがさっと作ったもので、あまりきれいに焼けてませんが。。。


 たこ焼きを作ったことのない人は、板に生地がくっついたり、丸くなったりしないかもしれないので、最後のにたこ焼きを焼くときのコツです。

・たこ焼き器の板はなるべく分厚い物を買う(ちなみに私のところは南部鉄器製です)。
・新品のたこ焼きの板は、中火にかけ、油を油引きかキッチンペーパーなどで、板に塗り、油を板になじませる。
・たこ焼きではごま油、菓子生地ではオリーブオイルを使うとくっつきにくい。
・生地は穴から溢れ、横の穴と生地が繋がるぐらいだぶだぶに入れる。隣の穴と真ん中の所を串で切り、丸める感じで穴の生地の中に入れていく(これで丸いたこ焼きになります)。
・料理の後はキッチンペーパーで余分な油を拭き取り片づける。





テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

15:38:01 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
丸オクラ(島オクラ)と鶏肉の煮込み
2007 / 09 / 03 ( Mon )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 今回は、まだまだ暑いのですが、小鍋を使って煮込みを作りました。
 野菜と鶏肉から出てくる煮汁だけで炊きあげるので、味が濃くてとても美味しいですよ。オクラ丸オクラ島オクラ)を使っているので、やわらかく甘味があり、トロッとしてます。
 沖縄ではあまり鶏肉は食べないのですが、関西人は鶏肉(かしわ)が大好きなので、鶏肉を使いました。
 撮影用の写真ではないので見かけは良くないですが、味は美味しいです。

丸オクラと鶏肉の煮込み

オクラの鶏肉煮込み


丸オクラと鶏肉の煮込みレシピ

材料(2人前):
 丸オクラ島オクラ) 6本
 山東菜(しろ菜など) 2株
 たまねぎ       中半玉
 鶏もも肉       1枚(約200g)
 調味料(バター、塩、こしょう、昆布だし、豆板醤)

1)下ごしらえ
 丸オクラはへたの部分を切り取ります。
 山東菜は3~4cmぐらいに切ります。軸の部分と葉の部分を分けておきます。
 たまねぎは、包丁で厚めにスライスします。
 鶏もも肉は、食べやすい大きさにぶつ切りにします。

2)鍋に詰め込み
 小鍋にバターを小さじ半分程度入れ、鍋底に軽く塗ります。その上にたまねぎ、山東菜の軸の部分、オクラ、鶏肉を乗せ、軽く塩、こしょうをかけ、昆布だしを小さじ半分程度入れます。さらにその上に、山東菜の葉を乗せ、鍋のフタをかぶせます。

3)煮込み
 弱火で20分程度煮込みます。野菜や鶏肉から出た煮汁で炊きあがります。
 鶏肉に火が通ったら、最後に豆板醤を小さじ半分程度乗せて完成です。食べるときには豆板醤を混ぜてから食べます。好みの辛さに量を調節してください。

※山東菜は沖縄では一般に栽培されていますが、山東菜が無い場合には、しろ菜や広島菜、白菜などを入れるといいでしょう。
 しめじやシイタケを入れるとさらに美味しくなります。





テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

18:14:05 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
冬瓜のあんかけ
2007 / 07 / 30 ( Mon )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 シブイ(冬瓜)を使った料理です。冬瓜はウリ科の夏野菜ですが、冬まで保存できることから冬瓜と呼ばれているそうです。ただ、実を切った後は、冷蔵庫に保存して早めに食べた方がいいです。置いておくと苦みが出ます。
 さて、冬瓜などのウリ科の野菜は体の熱を冷ますそうです。ですから暑い夏にぴったりの野菜ですね。見た目の大きさで自己主張していますが、他のウリ類に比べると味は個性が少なく、色々な出汁に合います。今回は鶏の胸肉を使ったあっさりとした冬瓜料理のご紹介です。

冬瓜のあんかけ

冬瓜のあんかけ


冬瓜のあんかけレシピ

材料(4人分):
 冬瓜シブイ) 小1/4個(約200g)
 鶏胸肉     1枚(約100g)
 山東菜     1/4束(50g)
 しめじ     1株
 片栗粉     適量(大さじ2杯)
 調味料(昆布だし、塩、料理酒大さじ2杯、しょうゆ少々)

1)下ごしらえ
 冬瓜はわたと種を取り除き、皮をむいて食べやすい大きさに切ります。
 鶏胸肉も食べやすい大きさに切ります。
 山東菜は5cmぐらいの長さに切り、しめじも石づきの部分を取り除きます。

2)煮込み
 鍋に鶏肉を入れ、水を4カップ程度入れ煮ます。煮立ったら料理酒、昆布だし、冬瓜、しめじ、山東菜を加え煮込みます。煮立ったら弱火し、しばらく(10分程度)煮込みます。

3)完成
 塩と醤油で味を整え、最後に水で溶いた片栗粉を入れ、少しかき混ぜてとろみが出たら完成です。とろみのお好みに合わせて片栗粉の量を調整してください。

※食べる直前にラー油を垂らすと美味しいですよ。写真のものもラー油を垂らして混ぜています。それであまり写りが良くありません。





テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

15:01:05 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
くんなとぅで有名なもずくそば
2007 / 07 / 29 ( Sun )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 もずくといえば、栄養素フコイダンを含む海藻の一種ですが、内地ではもっぱらもずく酢で食べられていますが、沖縄ではもずくは養殖され豊富に取れるので、天ぷらにしたり、汁物に入れたりとよく食べられています。特に春から夏にかけては生のもずくが出回り、塩蔵では味わえないプリプリッとした食感がとても美味しい食品です。
 さて、今回は、そのもずくをたっぷり練り込んだもずくめんを紹介します。そばのようですが内地の蕎麦と異なり、蕎麦粉が全く入っていない小麦粉で出来た沖縄そばです。沖縄本島南部の奥武島で作られている麺で、奥武島入り口にあるもずくそば「くんなとぅ」で出されています。くんなとぅは観光ガイドなどでもよく紹介されている有名なお店です。
 レシピといってもただ単にもずくめんを使っただけなので、誰でも簡単に作れます。沖縄そばはカツオだしを使っていますが、関西風に昆布だしにしました。

もずくそば

もずくそば


もずくそばレシピ

材料(2人前):
 もずくめん      1袋(160g)
 もずく        50g
 豚三枚肉(スライス) 50g
 昆布         10g
 シイタケ       2個
 調味料(薄口しょうゆ大さじ2杯、みりん小さじ1杯)

1)下ごしらえ
 まず、鍋に水を張り、昆布を入れ出汁をとります。
 もずくめんを沸騰したお湯に入れ、4~5分湯がきます。麺に火が通ったら、冷水に入れヌメリを除きます。
 シイタケはスライスしておきます。

2)めんつゆ
 昆布を入れた鍋を中火にかけ、沸騰したらシイタケを入れます(通常でしたら沸騰したら昆布を取り除きますが、あえて沖縄風に昆布はそのまま残しました)。次に豚肉を入れ火が通ったら、薄口しょうゆ、みりんを入れ味を整えます。

3)完成
 最後に鍋にもずくめんを入れ、一煮立ちしたら火を止め、お椀に盛りもずくを乗せて完成です。

※時間が無いときは、さっともずくめんを湯がいて、めんつゆの素でそばつゆを作って、入れても美味しいですよ。





テーマ:ダイエット食品・補助食品・サプリ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

21:18:34 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オクラそば
2007 / 07 / 16 ( Mon )
沖縄料理レシピ「うりずん」

 オクラの美味しさの一つはその粘りです。栄養たっぷりのネバネバ野菜を食べてスタミナを付けましょう
 オクラのネバネバには、そばの相性がいいですね。いつもの沖縄そばでなく、大和そば(内地のそば)です。

オクラそば

オクラそば

オクラそばレシピ

材料(2人分):
 オクラ     7~8本(約80g)
 そば      120g
 干シイタケ   2個
 調味料(薄口醤油、みりん、昆布、鰹節)

1)調理する1時間前ぐらいに水2カップに昆布3~4片を浸しておきます(時間がないときは、昆布だしの素を使います)。
 昆布を入れた鍋を沸騰させ、昆布を取り除き、干シイタケ、鰹節を入れ2~3分煮ます。薄口醤油、みりんで味を整え火を止めさましておきます。

2)沸騰したお湯にそばを入れ、柔らかくなるまで規定の時間湯がきます。湯がいたら、冷水で洗いヌメリをとり麺をしめます。

3)麺を湯がいている間に、別鍋でオクラを湯がきます。塩を大さじ一杯入れたお湯にオクラを入れ、1~2分湯がきます。湯がきむらがないように時々箸でひっくり返します。
 湯がき終わったら、冷水に浸しさまします。冷めたらザルで水気を切ります。

4)皿にそば、オクラを盛り、上から1)のだし汁をかけて出来上がり。

※手抜きポイント
・面倒くさい時は、そばを湯がくときに一緒にオクラも湯がくと手間が省けます。
・だし汁も市販のめんつゆを使うと楽です。

私が朝飯でちゃっちゃと作る時間は、10分ぐらいで作れます。





テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

21:19:39 | ・色々アレンジレシピ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
沖縄食材の定番ポーク缶。色々アソートでお安くお届け!
ポーク缶アソート
★1缶当たり330円!
ポーク卵やチャンプルーの定番ポーク缶です。
色々あるポーク缶を6缶アソートでお安くご提供!
フライパンで少し焼いて食べると美味しいですよ。


沖縄定番料理 タコライスの素。
タコライスの素
沖縄ランチの定番B級料理タコライスです。
スパイシーな美味しいタコライスがご家庭でいただけます。
★お買得661円→498円!


トロットロの美味しさ 軟骨そーき
軟骨そーき
コラーゲンたっぷりの美味しい軟骨ソーキが、温めるだけで簡単にご家庭でいただけます。
トロットロの軟骨がまったりとして、じつに美味しいですよ。


豚肉の美味しさ味わい 沖縄の伝統料理
らふてぃ
琉球料理のラフテーが暖めるだけで、ご家庭で簡単にいただけます。
余分な脂分を落としているので、意外とあっさりしている豚の三枚肉がトロッとして美味しいですよ。


南国気分のギフト
琉球ガラスのロックグラスと紅型柄コースター ペアギフトセット
琉球ガラスの人気の青色、紅色のグラスと紅型柄コースターをセットにしました。贈答用にどうぞ。
驚きと笑顔が浮かびそうなグラスセットです。
ラッピング、のし紙、メッセージカードサービスもございます。


南国のプチギフト
琉球ガラス,グラス,ギフト太陽のたるグラスと紅型柄コースターギフトセット
人気の太陽のたるグラスと紅型柄のコースターとセットにしました。
情熱的な赤色のグラスと、色とりどりの絵柄のコースターで、夜が楽しくなりそうなセットです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。